KINGSMAN(キングスマン)シリーズ

キングスマンは間違いなくお気に入りの映画の一つです。キングスマンとは表向きはロンドンのサビル・ロウ通りの高級テーラー、しかし裏では人々を救うために戦うスパイ組織。

ストーリー:スパイ機関“キングスマン”のエージェント達は、任務中相手の攻撃を自らの命を犠牲に1人のエージェントが殺されてしまいます。キングスマンのエージェントの一員であるコードネーム”ガラハッド”ことハリー・ハートは亡くなったエージェントの家族のもとへ向かい、幼い息子に預かっていたメダルを「助けが必要な時はこのメダルに書かれた番号に電話してくれ」と幼い息子に渡すのでした。時が過ぎ、キングスマンはエージェントのランスロットが殺害されたことからハリーはランスロットに代わるエージェントを探していました。一方であの幼かった息子のエグジーは父の死後母と新しい父と荒んだ生活を送っており、チンピラに馬鹿にされた仕返しに車を盗んだため逮捕されてしまいます。困り果てていたエグジーはふとメダルの話を思い出して電話番号に電話をかける。するとエグジーはなぜかは釈放され、外に出るとハリーが待ち構えていました。エグジーにはエージェントになる素質があるとハリーは彼をキングスマンの候補生に推薦します。エグジーはその後他の候補生と共に様々な過酷な試験を受けて、一流のスパイへと成長していく過程を描いています。

キングスマンはアクション好きなら誰にでもオススメできる作品となっています。主人公のエグジー役はついこの前上映された『ロケットマン』の主演をしていたタロン/エガートン、エグジーの師匠のような存在であるハリー・ハートは『英国王のスピーチ』で有名なコリン・ファース。キングスマンの敵のヴァレンタイン役としてはサミュエル・L・ジャクソンと豪華俳優ばかりです。とてもハラハラドキドキするシーンも多く、何よりキングスマンたちのお洒落な武器やスーツ、華麗な戦いぶりにハマることは間違いありません。このキングスマン、2作目の「キングスマン・ゴールデンサークル」と来年放送される「キングスマン・ファーストエージェント」もあるのでぜひ他の2作も観てみてください。

この記事へのコメント